学校行事

看護専攻科 新入生入学登校日

 令和2年4月10日(金)、看護専攻科1年生の入学登校日でした。83名の生徒が入学しました。

 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響により、入学式を教室で行い、看護専攻科の第一歩が始まりました。

 学校長の式辞として「このような状況の中でのみなさんの門出をお祝いすることになりましたが、高校3年間の学習の積み上げをもとに、看護専攻科での学習、臨地実習、看護師国家試験合格を目指して意志強く持ち、充実した2年間を送ってください」とありました。

 現在、医療の現場は過酷な状況にあり、多くの看護師が「いのち、人類を守るために」医療活動をされています。人々の健康を支える1人の看護師として、これから学び成長していくことを期待しています。

ABOUT ME
yamakawa
yamakawa
【鵬翔高等学校 教職員】教科:数学、入試広報部、ホームページ記事更新担当、よさこい同好会顧問