学校行事

第110回看護師国家試験 100日前集会

 11/10(火)、看護専攻科2年生92名のさらなる国家試験受験体制づくりのための100日前集会を行いました。

まず川崎校長先生から

○「不合格者側になって考えてみる」

○これからの過ごし方を「運良く…」なのか「運ぶ(はこぶ)」のか 等

受験生としての取り組み、姿勢について応援のお言葉をいただきました。

次に国家試験プロジェクトリーダー 井上七海さんから

〇コロナ禍における日頃と異なる学習環境や体制にも対応して、臨地実習ができたことへの感謝

○92名が一丸となって、これから本格的に受験体制を取り、看護師国家試験に合格し、臨床にて患者さまの役に立てるよう、2年生スローガン「力戦奮闘!仲間とともに全員合格!」を意を新たに挨拶しました。

最後に受験生の見守り役として「合格祈願 川崎大師 だるま」が紹介されました。

5年間をかけた「看護師」という自己実現に向けて、これからの一日一日を大切に取り組んでいきます。

ABOUT ME
yamakawa
yamakawa
【鵬翔高等学校 教職員】教科:数学、入試広報部、ホームページ記事更新担当、よさこい同好会顧問