学校行事

高校生のための文化講演会

 5月14日に特進英数科 1・2・3年生が「高校生のための文化講演会」に参加しました。

講師には安田依央先生をお招きし、「何者でもあり、何者でもない ~トリプルフェイス~」と題して、講演をしていただきました。

生徒は時折、メモを取りながら、今後の自分自身について思索を深めている様子でした。

【講師プロフィール】

講師:安田依央氏

音楽,演劇活動をしながら会計事務所に十年間勤務。相続と税金の基礎を学ぶ。2005年,安田司法書士事務所を設立。数ある業務の中から遺言・相続に主力を据える。2010年,「たぶらかし」で第23回小説すばる新人賞を受賞。以後、作家として、司法書士として,人の生き方,終わり方についての提言を続けている。

ABOUT ME
yamakawa
yamakawa
【鵬翔高等学校 教職員】教科:数学、入試広報部、ホームページ記事更新担当、よさこい同好会顧問