学校行事

マナー講座(看護専攻科)

 12月9日(月)、(株)宮崎山形屋様より2名講師お招きして、「よりよいコミュニケーションの取り方と接遇」について講話して頂きました。

人と接するあたり、コミュニケーションはもちろん大切ですが、第一印象も大切であることを改めて確認することができました。

第一印象の基本の印象として、顔・身体・動作・声の4つがあり、山形屋様で実際、毎日行われているケアトレーニングエクササイズ(15°・30°・45°のお辞儀の仕方、笑顔の作り方、挨拶の仕方など)を実践させていただきました。

接遇については、ホスピタリティの精神を持つことが大切(挨拶・善意・笑顔・思いやりを持つ・話を聞く)ということでした。

来年1月から、専攻科1年生もいよいよ実習が始まります。今回の学びを活かし頑張ってほしいと思います。

ABOUT ME
yamakawa
yamakawa
【鵬翔高等学校 教職員】教科:数学、入試広報部、ホームページ記事更新担当、よさこい同好会顧問