学校行事

第46回 看護科宣誓式

令和3年11月26日(金)、看護科2年生78名が宣誓式に臨みました。
今年度は、新型コロナウイルス感染症のために、2回の臨床実習も校内での実施となり、宣誓式も11月に延期しての開催となりました。
全員で「ナイチンゲール誓詞」を斉唱し、看護師への大切な一歩を心に刻み、意を新たにした一日でした。
保護者も入学後、初めての看護科公式行事への出席となり、1年半看護を学習した生徒の姿に温かいまなざしを送っておられました。
12/4(土)に病院を見学し、初めての臨床を看護学生として、体験します。

これからの彼女達のますますの成長を応援したいと思います。

ABOUT ME
yamakawa
【鵬翔高等学校 教職員】教科:数学、入試広報部、よさこい同好会顧問